2013年11月12日

こんにちは。
わたくし、シャンプージプシーと申します。
長年、自分に合った(気に入った)シャンプーを探し続け、
そして探し疲れ…
そもそも、どんなものが自分に合っているのか、
自分が何を求めているのかさえ分からなくなってしまった、
若干どうでも良くなってしまっている妥協ジプシーです。

以前から、自分でカラー(毛染め)をしていたんですが、
何だか直ぐに色が落ちてしまう。
色んなヘアカラーを試しましたけど、どれも大差なく早めに色落ちします。
だから、勿体ないというか、アホらしくなって今年の3月から染めるのを止めていました。
8ヶ月天然色でいた訳ですけど、最近また染めたくなってきた。
染まりにくい毛質でもないし、染め方だって問題ないと思う。
だったら、シャンプーがいけないのかしら?
ということで、もう少しシャンプーの事を考えてみようかと思ったのです。

以前、母から「セグレタがいいわよ」と薦められ
色も香りも中高年って感じがして抵抗があったけれど
実際私も中高年なんだから、そこは素直に受け入れようと使ってみたら
洗ってドライヤー乾かすと、根元がふんわりするから私のようなねこっ毛には丁度良い。
でも、見た目はふんわりなのに、頭(髪の重量)が重くなったように感じたんです。
また、ふんわりする割りに、髪がべたつきやすくなり、それによって汚れも付きやすくなりました。
詳しい事は分からないけど、これがシリコンなのかなぁ?って。
そして、いつも行く美容室では「CMの上手い言葉に騙されちゃだめ!シリコンは“良い事なし”だから使っちゃダメ!」と言って、くれたサンプルのノンシリコンシャンプーは、感覚的に私の中の評価は高かったんだけどお値段も高い。
上の美容室とは関係ない美容師の知人にノンシリコンが良いのか聞くと、
「頭皮を考えるならノンシリコンの方が良いってだけで、シリコン使ってるからってカラーの入りが悪いってことはない。
私はカラーしてるけどシリコン入りを使ってるよ。」と言われ、
私にはもう何がどう良くて、何がどう悪いのかさっぱり分からなくなり
彷徨える妥協ジプシーとなってしまったのです。

さて、前置きが長くなりましたが、
今回は、コープのアミノシャンプーに目をつけました。
ネットでカラーが落ちにくいシャンプーを調べていた所、「アミノ酸系」がいいみたいで
中でも、ノンシリコンのアミノ酸系でお手軽価格であると、
意外にも評価が高かったのがコープのアミノシャンプーでした。
日本生活協同組合連合会 コープ商品サイトをご覧頂けば分かると思いますが
敏感肌にも刺激が少なく、赤ちゃんからお年寄りまでの家族全員が使えるシャンプーとして開発されたそうです。
皮膚や毛髪はアミノ酸が作るたんぱく質でできているから
「アミノ酸」が洗浄成分のアミノシャンプーがいいんですね。
痛んだ髪にもアミノ酸が有効だとか。

成分などの詳細
アミノシャンプー
アミノコンディショナー

早速、生協(個人宅配)でアミノシャンプー&コンディショナーを注文しました。
生協に入ってて良かった!
詰替え用もあったけど、ポンプ(共に550ml・598円)を買い、
先週届いたので、一週間使ってみました。



シャンプーのテクスチャーは粘度の強い無色透明。
香りはうっすら。
子供の頃、母に連れられて行った「美容院」のシャンプーの匂いに似てて懐かしい感じ。
泡立ちの良さは予想外でした。
濃密で重みのある泡がムクムクと頭の上に盛り上がります。
大抵私はポンプ2押しなんだけど、1押しで充分かもしれません。
洗っている間、すすぎの間、すすいだ後も髪のきしみはありませんでした。
むしろ、すすいだ後の方がしっとり滑らかになります。
洗いあがりもスッキリで気持ちよかった。

コンディショナーは、白色でライトタッチなクリーム状。
使用感は「普通」「妥当」という言葉しか出てきませんが、問題は全くありません。
これまで使ってきたシリコンのコンディショナーに比べたら
最初は当然物足りなさを感じましたが、そこはすすぎ具合で調整できました。

初回は、コンディショナーを目いっぱいすすぎ、自然乾燥してみました。
「私の頭、こんなに軽かったっけ?」と思うぐらい。
頭皮スッキリ&髪軽々。
ツヤ感はあまり出なかったけど、ねこっ毛と軽いクセ毛が活きた、ふわふわエアリーヘアーに。
本来の私の髪に戻った気がしました。

次は、コンディショナーのすすぎを軽くして、ドライヤー乾燥。
それでも頭が軽い。
どんなシャンプーでもそうでしたけど
ドライヤーをかけるとクセ毛は押さえられる。
ブローしなくてもツヤのある指通りの良い髪に。
ふんわりしていながら、しっとりまとまった仕上がり。
指通りが滑らかなので、つい意味もなく手櫛を通したり
髪をかき上げてみたりしちゃいます。

どちらにしても、頭皮がべたつき難く、汚れも付きにくいように感じます。
香りは薄いので持続しません。

あとは、カラーの落ちがどうなのか、ですね。
まだ染めてないので、それについてはまた追々ご報告します。
とりあえず、夫&息子用シャンプーがなくなり次第、パーソナルユースを廃止し、
このアミノシャンプーを家族全員でしばらく使ってみようと思います。

その後のコープアミノシャンプー関連記事



この記事へのコメント

コメントを書く

お名前: [必須]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。