2013年12月14日

お正月の準備も含め、年末〜年始を家で過ごすということは、
その間、私ひとりで考えて働かなきゃいけない感じになって、それが嫌で嫌で仕方なくて、
元来家庭的な主婦でない私には大変苦痛であり、非常にハードルの高いことなのです。
でも、実際に私が何もせずにいると家族が家の中で遭難してしまうので
一年の内で正月が一番嫌い!大嫌いだ!!と常々思っていたのだけど、
ここ数年は、年末年始は親戚の家に行っていたり、
息子の遠征を追いかけたりで、我が家で年末年始を過ごす事がなかった。
だから、心の底からしめしめと思っていたのだけど、
今年、久々に年末年始を家で過ごすという事態になってしまったのです。
困った。
それまで、どのように年末年始を家で過ごしていたのか忘れかけている…。

とりあえず、

おせちの手配!

お餅の予約!

大掃除!

これぐらい?

うん。
思いつくのはこれぐらい。

おせちを自分で作るのは気が遠くなる。
そもそも私におせちが作れるのかさえも分かっていない。
なので、早速 生協で和洋中・三段重・31品目の宅配おせち(10,000円)を予約注文。
おせちは縁起物としての雰囲気が出ればいいので、これで充分。

お餅は、以前は母の実家(岡山)から丸餅を送ってもらっていたのだけど
ここ数年ずっと断り続けていたし、甘え続けるのは気が引けるので
Amazonで予約注文しました。
予約販売中 正月用 12/20より随時発送 小餅 白もち 1升 <約50個> 奈良産 餅米 100% 手作り 杵つき 無添加

商品の説明(Amazonより引用)
奈良・室生にある花の郷滝谷花しょうぶ園内で手作りされているお餅です。
奈良県宇陀の久保農園(久保吉輝)と契約したもち米(品種:満月もち)を使い、ひとつひとつ丁寧に手作りで仕上げました。
お餅の美味しさを一番よくわかっていただける白餅(プレーン)です。
餅米100%ですのでとろけるようにやわらかく、よく伸びます。
素朴ですが、素材の味が引き立っていて、当園に来られる方にも大変人気です。
食品添加物は一切使用しておりませんので、安心してお召し上がり頂けます。
ぜひ一度ご賞味下さい。

関東では、のし餅、切り餅が主流みたいなんですが、私は東京で生まれ育ったにも関わらず、
子どもの頃から岡山の母の実家から送られてきた丸餅を食べていたので、
のし餅というものを実際に見たことも触った事もなく、
のし餅を各家庭で切るって事を知った時には衝撃を受けました。
もちろん、お店で年中売ってる“サトウの切り餅”的なお餅を食べることはありますが
お正月のお餅は、手作りの丸餅じゃないとしっくりきません。
今回、ネットで初めてお正月用のお餅を注文したので、どんなものか分からないのだけど、
花の郷滝谷花しょうぶ園のお餅が美味しかったら、毎年注文しようかなと思っています。

あとは、大掃除か。
考えただけでも・・・気絶しそう。

他に、何かすることありましたっけ…。


2009年03月01日

粉チーズを買いました。

自分でも粉チーズ依存症じゃないかと思うぐらい粉チーズが好きなもので、常に粉チーズは欠かさないのです。
しかし、大概スーパーで売ってる粉チーズは80g。
これだとすぐになくなっちゃう。
大きいサイズの粉チーズが欲しいのに近所のスーパーにはおいてない。
ついでがあればネットで購入してもいいのだけれど、また直ぐになくなるのに、その度にネットって言うのも面倒だな…と、ずっとネット購入を迷っていました。

先日、近所のゲーム屋とレンタルDVD屋に行ったついでに、小さな輸入食品店に入ったところ、見つけたんです。
これまでネットで羨ましく見ていた粉チーズ(大)の写真。
それと同じものを、とうとうその現物をこの目で見つけてしまったのです。

クラフト パルメザンチーズ 227g
でっかいですよ。
1060円でした。
穴もデカイからかけ過ぎ注意です。
二つ買っちゃいました。
これでしばらく安心。
あるってだけで安心。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。