2014年02月10日

PS3ゲーム「グランド・セフト・オートV」を、ちまちまとプレイしていたんですが、現在、一時中断しています。
前にも何処かで書いたかもしれませんが、エンディングが近づくのが嫌なので、頻繁にプレイせずゆっくりストーリーを進め、
すぐに終わらせないのんびりっぷり。
また、ストーリーの半分ぐらいまで達成すると一旦データを消し、
改めて最初からプレイするという変なクセがあります。

2010年02月09日


メンタル・デトックス

"デトックス"は、本来「解毒」「浄化」という意味で、からだの中にたまった毒素を排出する、といった健康法の一つ。
女性の悩みで多い「便秘」「肥満」「肩こり」「肌荒れ」なども、体内毒素が関係しています。
忙しい毎日の中で上手にストレス解消ができず、精神的な負担がかかりすぎると、自律神経系統のバランスを崩してしまいかねません。
このCDは、からだの中の水分がさらさらと流れるようなイメージの心地よい音楽や水の音、せせらぎ等を交えた爽やかなサウンドで構成されています。
目を閉じて音楽に身を委ねて聴いていると、心が解放され、まるで毛穴という毛穴から緊張やストレスが排出されていくよう・・・。
スパ・タイムやメディテーション、毎日のストレス解消用に最適な一枚です。


精神的に弱り果てている時に、直感で買いましたが、この衝動買いは大正解でした。
“癒される”ことを実感したCDです。
水の音などの自然音とメロディーがうまく調和されていて、
ゆったりと時間が流れ、心も空間もまろやかになっていくようです。


2009年07月04日


SYMBIONT-佐藤直紀 BEST TRACKS-SYMBIONT-佐藤直紀 BEST TRACKS-

WATERBOYSやおっぱいバレー、ALWAYS 三丁目の夕日などの曲を手掛けた佐藤直紀さんのベスト的なCDなんですが、
前から欲しくて探していたんですが、在庫切れが殆どで、あっても
適性(?)価格で売ってないんです。


2009年01月15日

ABBA(アバ)は、1970年代半ばから80年代初頭にかけて活躍したスウェーデンのミュージシャン男女4人グループ。
「ダンシング・クイーン」「ザッツ・ミー」「チキチータ」などの世界的なヒット曲で知られています。

私は中学生の頃からABBAが大好きでした。
クラスメートは“たのきん”がどーしたこーしたって、アイドルにポーっとしてた時期、私はスウェーデンのABBAに夢中でした。
ただそれだけで(それだけじゃないかもしれませんが)一風変わった人扱いでした。

あの頃、レコードを買うといっても、そんなにお小遣いは貰ってなかったし、もっぱらFMラジオをテープに録りまくって聴いていました。
高校生になっても私のABBA熱は冷めず、レコード買いたかったけれど、自分の部屋にレコードプレーヤーがなかったのでカセットを買い、テープが伸びてヘロヘロになるまで聴いていました。
その頃よく、ラジカセをベランダに持ち込んで、空を眺めながら聴いていたんです。
メロディアスで美しいハーモニーは、空に合っていたんですよね。

しかし、いつしか私はカセットテープが伸びるのと同時に大人になってしまい、いろんな誘惑が私をABBAから遠ざけ、すっかりその存在も伸びきったカセットのことも忘れてしまっていました。

解散したのも知らなかった…。


数年前、ぶらっとCDショップに入って何気なく棚に並ぶCDを眺めていたら、ABBAの4枚組CDを見つけました。
それを衝動的に買ってから、私のABBAは再燃したのです。

やっぱりCDっていいですね。
ラジオかヨレヨレテープのABBAしか聴いてなかったんですから。


さて、そんなABBA(アバ)の全てを完全収録したパーフェクト・ボックス・セットを見つけました。

Albums [Box set, CD, Import, From US] / Abba (CD - 2008)

このABBA THE ALBUMSが、Amazonで1月20日に発売されます。

私の周りにはABBA好きが全くいないので、共感して下さる方がいらっしゃると嬉しいです。
最近ではTV番組のBGMなどで、ABBA、よく流れています。

メリル・ストリープ主演「マンマ・ミーア! 」は、アバのヒット曲で綴るミュージカル映画ですよね。


ちなみに私は、ABBAの曲はみんな好きですが、中でも一番好きなのは

「The Winner Takes It All」

伸びやかなこの曲を聴きながら高速を走ると飛びそうになります。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。